接客教育を通じた人格形成を

100年ブランディング

メーカー系製造業/士業/下請け系製造業/建設業/製造小売業/教育・学習支援業/卸売業/医療・福祉業/地域事業(商店会、観光協会など)

超長期戦略としてのブランディング

IMAG1014弊社が重視するブランディングは、1年2年後の売上や利益を目的とするのではなく、30年~100年後を見据えた戦略的要素としてのブランディング。

特に10年以上続いた企業はこの超長期戦略をしっかりと構築することが出来なくては、折角苦労して作りあげてきた企業体ですら、時代の流れに翻弄されてしまうこともしばしば。 本コンサルティングサービスでは、時間軸を一般的に長期戦略と言われる5~10年ではなく、30年~100年に置き換えることでブランディングの本質的な価値を高めます。

多くの企業は時代の流れに応じて多角化を進めたり、本来の基幹事業を取りやめるなどの窮地に立たされます。 特に今のような激変の時代にあって、10年以上その価値が色あせない商品は作るのが非常に困難と言えます。

そこで、弊社では100年以上の永きに渡り、価値が色あせない「ブランド構築」の具体的指導をしております。

具体的なメリット

・粗利率が7割以上の新規商品を創造出来る
・唯一無二の物づくりが出来るようになる
・あざとい付加価値サービスをする必要が減る
・創造性が高まる
・伝統産業の価値を向上させ、世に広められる
・現在の物づくりを、伝統産業の域に高められる
・他社にない魅力を創造出来る
・企業そのものが「歴史」に刻まれる

 

性能は追いつかれ、美は追いつかれない

いわゆるブランド構築と違う部分は、何よりもそのブランド価値の永続性。 ただオリジナリティ溢れる物を作るだけでなく、細部にまでこだわりを見せる「本物」を創造するところにその意義があります。

利休型碗。現在では一般的な汁椀だが、実は利休がデザインしたもの。企業もこういった「末永く継がれる価値」を創造すべき時代に入っている。

利休型碗。現在では一般的な汁椀だが、実は利休がデザインしたもの。企業もこういった「末永く継がれる価値」を創造すべき時代に入っている。だが、美術館などで目にすることが出来る、本物の利休型には到底追いつかない。

私たち日本人が日頃目にする製品の多くは、機能性や性能に優れているかわりに、意外と個性がありません。 しかもその性能と言うのは、大抵が他社によって簡単に模倣されてしまいます。 日本の産業が外国企業の値段攻勢に悲鳴を上げるのは、性能模倣の容易性に注目できていないからに他なりません。

ごく一部の町工場が誇るような、絶対に追いつかれない「余程の技術」であれば良いのですが、性能というのは基本的に追いつかれるもの。 むしろ大切なのは、生み出す製品に企業の「底光りする色」をいかに反映させるか、です。 性能や単なる「色」は追いつかれ模倣されますが、「底光りする色」は追いつかれませんし、模倣も出来ません。

しかも「模倣できない価値」で一度市場を築いてしまえば、それはは非常に長続きします。

主なコンサルティング内容

・新製品クリエイション
「新製品のあるべき姿」を客観的に見つめ、より顧客層を深化させる物づくりをサポートします
・新規サービス創造
サービスを既存の「付加価値的」発想から「基礎価値」へと切り替え、より独自性を高めるサポートをします
・長期戦略の見直し
戦略スパンを30年~50年の超長期に据え、企業の長期的な方向性を見つめます
・会議スタイルの見直し
従来の一般的会議スタイルから脱し、創造性と発言への積極性を高める会議スタイルを導入します
・組織システムの見直し
現在まで使用していた組織形態に刺激を与えることで、組織全体のモチベーションを高めます
・教育システムの見直し
人材教育の仕組みを見直し、長く企業で活躍出来る人間性を創造する教育システムを創造します
・QCサークルの導入
商品やサービスにおける優位性を客観的に理解し、競合他社との更なる差別化を推進します
・企業哲学の深化
経営理念の根底に流れる物を企業全体で理解し、理念の実践による企業成長を促進します
・美クリエイション
妥協無き美への追求を通して、真に歴史に名を残す物づくりをサポートします

400年続く文化が見本

弊社がブランド構築にあたりベンチマークするのが、400年続く茶道文化。 代表自身が茶人であり、茶道研究家でもあるが故に可能な、極めて精緻なベンチマーク

企業そのもののブランド価値が幾百年に渡り語り続けられるために必要なブランディング要素を、200年以上経営が継続している企業の特性から導き出し、それを現代企業が今後幾百年にわたり愛され続けるために提供いたします。

是非、共に新しい伝統を創造して参りましょう。

概要

標準契約期間 12ヶ月(24回訪問)
コンサルティング料 月額40万円(税別)
交通宿泊費 阪神・阪急・京阪・山陽沿線は交通費無料、その他は実費となります

 

TEL 0797-25-2052 10:00 - 20:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

接客は利休に学べ 公式サイト

弊社代表著、「接客は利休に学べ」の公式サイト。 接客サービスに携わる人のみならず、製造業や通信販売業、著名コンサルタントなど様々な方面から、極めて高い評価を受ける一冊。

茶人(ちゃびと)

お茶会イベントのご紹介、お茶会のご依頼、抹茶商品のプロデュースなど。 弊社代表は、人材教育家であると共に茶人でもあります。 そんな茶人としての一面をフューチャーしたサイト、茶人(ちゃびと).com。
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © ConsulAquila All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.